ホーム > 会社紹介 > 沿革

沿革

沿革

1948年11月

高宮綿業株式会社設立

1956年4月

大福被服株式会社設立


1959年1月

高宮綿業が東京出張所設置

1962年11月

高宮綿業が、高宮株式会社に社名変更

1973年8月

株式会社クラボウアパレル設立

1973年10月

宗栄産業から村上工場、竹田工場譲受

1976年6月

高宮が倉敷紡績株式会社の関係会社になる

1983年5月

村上工場に生産システムTSS(トヨタ・ソーイング・システム)を導入

1984年1月

大福被服が株式会社アップライズに名称変更。現在の福山事業所へ本店移転

1991年2月

資本金1億円に増資。倉敷紡績100%の子会社となる

1991年10月

高宮が株式会社クラボウテキスタイルに社名変更

1995年11月

村上工場にCADシステム導入

1998年3月

大阪市中央区久太郎町 クラボウ本社ビル内に本社移転

1999年10月

資本金2億円に増資

2000年8月

村上工場にCAMシステム導入

2002年1月

上海事務所開設

2005年8月

上海事務所開設

2005年8月

大阪市中央区久太郎町 クラボウアネックスビル内に本社移転

2008年5月

大阪市中央区久太郎町 クラボウ本社ビル内に本社移転

2009年11月

倉紡貿易(上海)有限公司の設立にともない、クラボウテキスタイル・ クラボウアパレル両社の上海事務所機能を同社に統合

2010年7月

クラボウアパレル・クラボウテキスタイル・アップライズ 3社統合

2011年2月

東京都中央区日本橋小伝馬町に東京支社移転

2011年10月

インドネシアの縫製工場(PT. AKURABENITAMA)に
クラボウと共同出資

2012年1月

資本金2億円から3.5億円に増資

2012年2月

ホーチミン駐在員事務所開設

2012年2月

ホーチミン駐在員事務所開設

2013年11月

ダッカ駐在員事務所開設

2014年4月

ジャカルタ駐在員事務所開設

2015年2月

チッタゴン駐在所開設(ダッカより移転)

2015年5月

竹田事業所・村上事業所は、「J∞QUALITY 認証事業」(縫製)の認証を取得

ページトップ